事業内容

アヤラ産業の事業領域アヤラ産業の事業領域

各種産業用ロボット、FA機器、合理化設備の設計、製作

工場内の作業風景ロボットシステムインテグレーターとして産業用ロボット、FA(ファクトリー・オートメーション)機器、合理化設備の開発・製造で長年培った生産技術やノウハウを最大限に活かし、お客様の工場で稼働中のさまざまな装置や設備に最適な生産環境をご提案します。

蓄積してきた豊富な経験をもとに、生産現場、設計者の双方の視点から、設備納入後の使い勝手や稼働状況も想定した“一歩踏み込んだ自動化装置”のご提案を行なっています。

加工用冶具を始めとした、各種省力設備の設計、製作

工場内の作業風景簡単な構想図をご用意いただくだけで、熟練を要しない単純作業化を実現し、なおかつ製品の特性にマッチした治具を設計・製作いたします。
加工用冶具に関しては、年間で約200件の設計実績がございます。

開発試作部品の設計、製作、テスト評価

簡単なポンチ絵をご用意いただくだけで、2D・3D設計図を描き起こし、試作品を製作いたします。
部品単体のみならず、組立物も三次元測定機で測定を行ない、テスト評価いたします。

フライス・旋盤・ワイヤー・板金部品加工

試作品、小ロットにも対応いたします。
納期の短さには自信があります。

シーケンス制御ソフト制作、電気BOX製作、電気配線

ハード/ソフトの両面で設計を承ります。
シーケンスソフトは、三菱、オムロン、キーエンス、パナソニック等、各メーカーに対応いたします。

電子応用部品の開発・設計・製作・販売

課題に応じ、共同開発にも対応いたします。

民生用電子部品・家庭用品の組立検査作業

家庭用品組立風景約50名の社員が専用クリーンルームにて対応いたします。